コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

関税率 かんぜいりつ

世界大百科事典内の関税率の言及

【関税】より

…さらにウルグアイ・ラウンドの合意により,GATTに代わる機関として,94年のマラケシュ協定にもとづき世界貿易機関(WTO)が95年1月設立され,いっそう機能が強化されることになった。
[関税率と課税標準]
 関税率には,国内法によって定められる〈国定税率〉と,外国との条約によって個別的に決められる〈協定税率〉とがあり,国定税率によって課される関税を〈国定関税〉(自主関税),協定税率によって課される関税を〈協定関税〉(条約関税)という。現在,日本での協定関税は,GATT(ないしWTO)によるものだけであるため〈GATT関税〉ということもある。…

※「関税率」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

関税率の関連キーワード関税割り当て制度・関税割当て制度タリフ・エスカレーションタリフエスカレーションスナップバック手続特定原産地証明書一般特恵関税制度特恵原産地証明書EC対外共通関税互恵通商協定法農産物の自由化ドイツ関税同盟日清修好条規スライド関税対外共通関税通商航海条約自由貿易地域有効保護率通商拡大法関税自主権オスロ協定

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

関税率の関連情報