コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

閩方言(読み)びんほうげん

世界大百科事典内の閩方言の言及

【中国語】より

…いずれの時期の植民も,この地方の方言にその当時の中央語の影響をもたらしたはずで,南方諸方言の中でこの方言がきわだって中古の音韻体系,たとえば日本漢字音のうち特に漢音によっても示されるようなものとの,かなり体系的な対応を見せるというのも,そうしたたび重なる中央語の洗礼を受けたことと関わりがあると思われる。広東語
[閩方言]
 それに比べるとき,(7)(8)の閩方言すなわち主として福建,台湾に行われる方言は,中国語の,より古い形をいっそう多く保存すると考えられている。そのうちの南方支派で厦門(アモイ)方言を代表とするのが(7)閩南方言,北方支派で福州方言を代表とするのが(8)閩北方言であり,(8)の方がのちの中央語の影響を受ける度合いは多かったかと思われるが,両者をまとめてただひとつの閩方言とする人もある。…

※「閩方言」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android