コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

陰窩性扁桃炎 いんかせいへんとうえん

世界大百科事典内の陰窩性扁桃炎の言及

【扁桃炎】より

…急性扁桃炎は,炎症の範囲ならびに程度によって下記の四つに分けられる。(1)カタル性扁桃炎 粘膜を主とする表在性の炎症,(2)濾胞性扁桃炎 炎症が扁桃実質のリンパ濾胞あるいはリンパ小節を中心に小さい膿瘍を形成し,多数の黄白斑がリンパ濾胞に一致して透視できる,(3)陰窩(いんか)性扁桃炎 炎症がさらにひどくなると,扁桃の無数のくぼみ陰窩に栓子や膿汁の蓄積がおこり,陰窩に一致して黄白色の斑点を呈し,融合して偽膜を形成する。強力な抗生物質投与または陰窩にたまった汚物を洗浄して治すが,たびたびくりかえす習慣性アンギーナの場合には,扁桃を摘出すべきである,(4)潰瘍性あるいは実質性扁桃炎 炎症が扁桃実質全体を侵すもので,症状が最も重篤である。…

※「陰窩性扁桃炎」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

陰窩性扁桃炎の関連キーワード急性扁桃炎(アンギーナ/口峡炎)扁桃炎

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android