陽目渓谷(読み)ひなためけいこく

世界大百科事典内の陽目渓谷の言及

【荻[町]】より

…米作のほか,牛の飼育や高原野菜の栽培が盛んである。大野川源流に白水の滝で知られる陽目渓谷があり,付近ではカワノリが自生する。北部の新藤にある荻神社には湯立神事が伝わる。…

※「陽目渓谷」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

マウンティング

多くの哺乳類の雄が交尾のときにとる、ほかのものに馬乗りになる行動。サルでは個体間の優位性を誇示するためにも行う。背乗り。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android