コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雌鶏歌えば家滅ぶ メンドリウタエバイエホロブ

デジタル大辞泉の解説

雌鶏(めんどり)歌えば家滅ぶ

めんどりがおんどりに先んじて時を告げるのは不吉なきざしである。妻が夫を出し抜いて権勢をふるうような家はうまくゆかず、やがて滅びるというたとえ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

雌鶏歌えば家滅ぶの関連キーワードめんどり

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android