コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雲丹 うに

世界大百科事典内の雲丹の言及

【塩辛】より

…〈たたき〉というのは,肉も内臓もいっしょに包丁でたたいて塩辛にしたためである。イカ,カツオおよび前記のこのわた,めふん以外では,アユのうるかウニの卵巣でつくる雲丹(うに)が重要で,これらも文献にはなくとも他の塩辛どうよう古くからつくられていたはずである。塩辛という語は《今昔物語集》に見られるが,中世以後にもあまり使われず,〈なしもの〉〈なつしもの〉と呼ばれることが多かった。…

※「雲丹」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

雲丹の関連キーワード海胆・海栗・雲丹エゾバフンウニシラヒゲウニムラサキウニバフンウニ馬糞海胆海胆ウニ

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

雲丹の関連情報