電弧炉(読み)でんころ

世界大百科事典内の電弧炉の言及

【アーク炉】より

…電弧炉ともいう。アーク加熱によって金属材料や耐火物などを溶解する電気炉。…

【電気炉】より

…間接抵抗炉は発熱体が被熱体とは別にあって,発熱体の熱が被熱体に伝わって加熱が行われる炉で,図1-bの[1]に炭化ケイ素の製造に用いられる炉,bの[2]に金属加工,ホウロウ加工などに用いうる炉を示す。
[アーク炉]
 電弧炉ともいう。電極間または電極と被熱体の間にアークを飛ばし,その熱によって直接または間接に加熱を行う方式の炉で,放射式アーク炉,直接アーク炉,アーク抵抗炉がある。…

※「電弧炉」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android