音楽監督(読み)おんがくかんとく

世界大百科事典内の音楽監督の言及

【カペルマイスター】より

…本来,宮廷・教皇庁付属の礼拝堂(カペレ)における最高聖職者をさしていたが,16世紀以後,カペレが付属楽団を意味するようになると,これを訓練・統率する楽長をさす称号となった。カペレは教会音楽に限らず,宮廷におけるあらゆる音楽を担当したが,その意味ではカペルマイスターは,プロテスタント系教会都市における音楽監督Musikdirektorに対応する。19世紀以後では都市の管弦楽団・歌劇場の指揮者をさす。…

※「音楽監督」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

COVID-19

2019年末に発生した新型コロナウイルス感染による症状の名称。コロナウイルス(Coronavirus)と病気(Disease)の短縮形に、感染が報告され始めた2019年を組み合わせ、20年2月11日に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

音楽監督の関連情報