コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

顒琰 きょうえん

世界大百科事典内の顒琰の言及

【嘉慶帝】より

…在位1796‐1820年。乾隆帝は在位60年を機に,帝位を第15子顒琰(ぎようえん)に譲り,1796年元旦,嘉慶と改元した。当初3年間は太上皇帝の訓政であったが,太上皇帝が崩ずるや,嘉慶帝は先帝の寵臣として権勢を振るっていた和珅(わしん)を自殺せしめ,政治の刷新をはかった。…

※「顒琰」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

顒琰の関連キーワード嘉慶帝

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android