コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

館藩 たてはん

藩名・旧国名がわかる事典の解説

たてはん【館藩】

松前藩(まつまえはん)

出典|講談社藩名・旧国名がわかる事典について | 情報

世界大百科事典内の館藩の言及

【松前藩】より

…しかし55年の箱館開港にともない,西部の乙部村以北,東部の木古内村以東の旧領地の大部分が再び幕領となり,替地として陸奥国伊達郡梁川,出羽国村山郡東根に計3万石,出羽国尾花沢1万石を領地とされ,かつ年金1万9000両を給された。これにより松前氏は,初めて石高と直結した3万石の城持大名となったが,68‐69年(明治1‐2)の箱館戦争で大きな打撃を受けたうえ,69年6月には館(たて)藩と改称して廃藩置県に至った。【榎森 進】。…

※「館藩」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone