コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高田瞽女

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

高田瞽女

上越市高田を拠点に三味線を抱いて農村を回った。親方が弟子を養子にして盲人女性だけで暮らした。上越から信州にかけて約千件の瞽女宿があり、年に300日旅をし、芸の報酬で自立した。瞽女宿だった地主の没落や娯楽の多様化などで戦後、相次ぎ廃業した。

(2010-08-23 朝日新聞 朝刊 新潟全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

世界大百科事典内の高田瞽女の言及

【瞽女】より

…通常,瞽女は3人,5人と群れをなして歩いたが,その順路や日程も毎年定まっていた。新潟県上越市高田の〈高田瞽女〉は各地の瞽女の中で組織の大きさと,最近まで後裔が残っていたことで有名である。その演目は明るい性格のバレ歌もあるが,概して暗く悲しい物語を七五調の曲節に乗せて語り継ぐクドキ(口説)が多く,《葛の葉子別れ》《山椒太夫》《石童丸》などの曲目がよくうたわれた。…

※「高田瞽女」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

高田瞽女の関連キーワード高田瞽女と斎藤作品杉本 キクイ

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

高田瞽女の関連情報