コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鳥取大火

1件 の用語解説(鳥取大火の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

鳥取大火

1952年4月17日午後2時55分、鳥取市吉方にあった市営の温泉場付近から出火。フェーン現象による強風にあおられ、焼失面積は約160万平方メートルに及び、5228戸が焼けた。死者は2人、り災者は2万人を超えた。

(2012-04-18 朝日新聞 朝刊 鳥取全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の鳥取大火の言及

【鳥取[市]】より

…1943年には鳥取地震で倒壊家屋4500戸以上,死者1000人以上という大被害をうけた。52年におこった鳥取大火では,市の中心部がすべて灰となった。このようなたびたびの災害を教訓として,都市の不燃化,千代川や袋川の改修,排水溝とポンプ場の設置,下水道の整備などの対策がすすめられた。…

※「鳥取大火」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

鳥取大火の関連キーワード五夜四時日航ジャンボ機墜落事故長久手町発砲立てこもり事件両羽地震多部制の定時制高校岩美駅空襲久留米競輪場阪神・別府航路ニュージーランド南部地震

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

鳥取大火の関連情報