コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

1次元 いちじげん

世界大百科事典内の1次元の言及

【次元】より

…(1)数学における次元 常識的には,ユークリッドの《ストイケイア》にあるように,線とは幅のない長さ,面とは長さと幅をもつもの,立体とは長さと幅と高さをもつものとされ,また線の端は点,面の端は線,立体の端は面であるとされている。このような理由で,点を0次元,線を1次元,面を2次元,立体を3次元の図形と呼んでいる。このことは点の位置は解析的には線上では一つの実数で,面上では二つの実数の組で,立体内では三つの実数の組で表されることに対応している。…

※「1次元」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

1次元の関連キーワードノンパラメトリック推論ホログラフィック原理ジョルダンの曲線定理ポアンカレ予想ブレーン宇宙論次元(数学)フリードマン次元(物理)ITFコードホモロジー群ベクトル演算アフィン空間四次元世界モデリングたたみこみ代数幾何学超ひも理論フラクタル量子ドットQRコード

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

1次元の関連情報