Amitermes meridionalis(英語表記)Amitermesmeridionalis

世界大百科事典内のAmitermes meridionalisの言及

【アリ塚(蟻塚)】より

…キノコシロアリ類の巣には高さ6m,直径30mに達するものがあり,内部は多数の小室と菌室から構成され,上下の空気室と外壁の空気管によって温・湿度とガス濃度が調節されている。ツカシロアリ類の巣には菌室がなく,オーストラリアのAmitermes meridionalisの塚は1辺4mの正方形板状のものが地面につきささったような形で,正確に南北を向くことで有名。シロアリ【森本 桂】。…

※「Amitermes meridionalis」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android