コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Boleslav I BoleslavI

世界大百科事典内のBoleslav Iの言及

【チェコ】より

バーツラフVáclav(聖王。在位921‐929)はカトリックを国内に布教するのに積極的に努め,ボヘミア初代キリスト教君主となったが,キリスト教導入に反対する弟ボレスラフ1世Boleslav I(在位929‐967)に暗殺された。バーツラフはボヘミアにおけるキリスト教化の功績で,カトリックの殉教者に列せられ,後世ボヘミアの守護聖人になった。…

【バーツラフ[1世]】より

…ボヘミア,モラビアの支配を固め,ドイツ王ハインリヒ1世に臣従を誓い,ボヘミアのカトリック化に努めた。しかしドイツのボヘミア侵略を恐れた弟ボレスラフ1世Boleslav I(在位929‐967)一派によって929年に暗殺された。キリスト教化の功により聖別をうけ,聖侯と呼ばれる。…

※「Boleslav I」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Boleslav Iの関連キーワードバーツラフ[1世]

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android