コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Bowdler,T. BowdlerT

世界大百科事典内のBowdler,T.の言及

【ビクトリア時代】より

…こうした操作を婉曲語法euphemismという。この社会的風潮で最も被害を受けたのは文学であって,シェークスピア全集までがバウドラーThomas Bowdler(1754‐1825)の手で〈父親が子どもに,紳士が淑女に読んで聞かせるのをはばかるような〉部分をかってに削除,改変されて《家庭用シェークスピア》の名で出版されたのは1818年のことであった。20世紀になってすら,ジョイスの《ユリシーズ》,D.H.ロレンスの《チャタレー夫人の恋人》が発禁処分を受けたのであるから,その間の時期がどうであったか,容易に想像がつく。…

【猥褻】より

…性を口にするのは恥ずべきこととされたので,女の脚を連想させるからといってピアノの脚にズボンをはかせたり,legs(脚)の代わりにlimbsを,breasts(乳房)の代わりにbosom(胸部)という単語を使ったほどである。ボウドラーThomas Bowdler(1754‐1825)は,出版物から性に関する部分をすべて削除しようとしたので,bowdlerize(わいせつ部分を削る)という新語ができた。《ファミリー・シェークスピア》(1818)は,彼が編集した性抜きの出版物である。…

※「Bowdler,T.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone