コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

CKO

大辞林 第三版の解説

CKO

〖chief knowledge officer〗
企業内でその企業がもつ知識やノウハウを統括管理する担当者。企業マネジメント組織上での呼称。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

CKOの関連キーワードベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第25番 ト長調/piano soloMicrosoft Developer NetworkSmall Business Serverホトトギス(杜鵑∥時鳥∥不如帰)ヒッコリー・ハウスのユタ・ヒップ春初めてのかっこうの声を聞いてリチャード ファーンズワースソリューションプロバイダー春を告げるかっこうを聞いてサンショウクイ(山椒喰)エキソコンタミネイテッドワイルド・ビル・ヒコックエンドコンタミネイテッドヒッコリー・ロードの殺人ジェラルド カーシュコントラスト分化作用「シッコSiCKO」イングリッド ピットエリン・ブロコビッチ従業員株式所有制度

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android