Castro,G.de(英語表記)CastroGde

世界大百科事典内のCastro,G.deの言及

【スペイン演劇】より

…特に〈合羽と剣の劇〉と呼ばれる風俗恋愛劇をつくり出した。このローペ・デ・ベガに従って名声を得た作家にギリェン・デ・カストロGuillén de Castro(1569‐1631),ベレス・デ・ゲバラ,ルイス・デ・アラルコン,ティルソ・デ・モリーナなどがいる。ローペ・デ・ベガを国民演劇の創始者,〈黄金世紀〉前半を代表する作家とすれば,この国民演劇を完成し,〈黄金世紀〉後半を代表する作家がカルデロン・デ・ラ・バルカである。…

※「Castro,G.de」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android