コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Classical Latin ClassicalLatin

世界大百科事典内のClassical Latinの言及

【ラテン語】より

…しかし,Cがkとgの共用では,ラテン語としては不便だから,後にC[k]と区別してCにIを加えてG[g]がつくられたのである。
【古典ラテン語の特徴】
 われわれが古典ラテン語Classical Latinと呼ぶラテン語は,カエサル,キケロ,ウェルギリウス,ホラティウスら前1世紀ころから数世紀の間に活躍した作家たちの綴った文語(それ以前のラテン語にくらべると,さまざまな面での整理・純化がなされている)を範とした書き言葉のラテン語であり,その文法的な組織はきわめて整然としていて,規則的である。
[語形変化とその規則性]
 ラテン語は形態論的にいえば,典型的な屈折語のタイプに属する。…

※「Classical Latin」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

Classical Latinの関連キーワード岡部磨知古典考古学ラテン・アメリカ政経学会ローマ字AALAエクラックラテン語シャキーライタリック語派ラテン語

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone