Cypselurus heterurus doederleini(英語表記)Cypselurusheterurusdoederleini

世界大百科事典内のCypselurus heterurus doederleiniの言及

【トビウオ(飛魚)】より

…多くは春~夏に産卵し,卵膜には多数の細長い糸が生えており,これで流れ藻などにからみつく。重要種の一つであるツクシトビウオCypselurus heterurus doederleiniは毎年八十八夜のころ種子島に大群で押し寄せ,その後太平洋側と日本海岸でふつうに見られ,盛夏には北海道南部に達する。全長35cm。…

※「Cypselurus heterurus doederleini」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

暑さ指数

湿度、気温、日差しの強さの3要素で暑さを表す指標。正式名称は湿球黒球温度(Wet-Bulb Globe Temperature)で、WBGTと略される。熱中症の危険度を判断する目安として国際的に用いら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android