Depero,F.(英語表記)DeperoF

世界大百科事典内のDepero,F.の言及

【未来派】より

…とくにボッチョーニは未来派の理論に最も忠実な画家であった。建築におけるサンテリア,音楽におけるルッソロ,写真におけるブラガーリア,デザインにおけるデペロFortunato Depero(1892‐1960)らが,それぞれの分野で実験的試みを行っている。未来派の運動はマリネッティたちの活動によってヨーロッパに広く知られるようになったが,1920年代以後は,その国家主義的傾向がファシズムの受け入れるところとなり,しだいに思想的な危機に陥って,イタリアにおけるこの運動自体は自然消滅することになった。…

※「Depero,F.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

二重価格表示

小売業者が商品の実売価格とともに、市価、メーカーの希望小売価格、自店の旧価格など2つの価格を表示して実売価格の値引幅を強調し、買い手の購買意欲を刺激しようとするもの。実際の市価やメーカーの希望小売価格...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android