Didon,H.M.(英語表記)DidonHM

世界大百科事典内のDidon,H.M.の言及

【オリンピック】より

… オリンピックの標語は,ラテン語で〈Citius,Altius,Fortius(より速く,より高く,より強く)〉である。これはクーベルタンと親交のあったフランスの神父ディドンHenri‐Martin Didonが,ルアーブルの高等学校で生徒に与えたことばとされている。オリンピックの旗,シンボルマーク,標語は,いずれもIOCの所有に属し,IOCの許可を得ずに使用することはできない。…

※「Didon,H.M.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android