コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Downing,A.J. DowningAJ

世界大百科事典内のDowning,A.J.の言及

【住居】より

…19世紀前半にはゴシックをはじめ,イタリアのビラとパラッツォ,ロマネスク等の各種様式が採り入れられ,その代表例としてゴシック様式のポールディング邸(設計A.J.デービス,1838‐42,リンドハースト)が知られる。19世紀中ごろ,造園家ダウニングAndrew Jackson Downing(1815‐52)は,その著作活動を通じてチューダー朝およびイタリア風の建築・造園様式を紹介する一方,伝来の木造建築の特色――構造と仕上げの両面に表れたスティック(木造骨組部材)――を直接表現すべきであると説いて,アメリカ独自の木造住宅様式の創始を促した。南北戦争後は中規模住宅に新機軸が打ち出され,とくに柿(こけら)葺きの一種で,自在な平面計画とのび広がるマッス(量塊)の表現を特徴とするシングル・スタイルshingle styleは,ストートン邸(設計H.H.リチャードソン,1882‐83,ケンブリッジ)等の傑作を生んだ。…

※「Downing,A.J.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Downing,A.J.の関連キーワードダウニング街ダウニング街十番地ダウニング街ダウニング街スミス