コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

E2 いーに

世界大百科事典内のE2の言及

【求核反応】より

…どちらの反応も,反応速度が基質の濃度だけによって決まる一分子反応と,基質と試薬双方の濃度によって決まる二分子反応がある。求核置換ではSN1,SN2,求核脱離ではE1,E2とそれぞれ区別する。一方,アルデヒドやケトンのカルボニル基C=Oの炭素は,ハロゲン化アルキル以上に求核攻撃を受けやすい。…

※「E2」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

E2の関連キーワードアルボーア‐ゾンマーフェルトの量子条件コンウェル‐ヴァイスコップフの式マッキンリー‐フェシュバッハ散乱スカパー!TVガイドBS+CSヴィーデマン‐フランツの法則フランク=ヘルツの実験マクスウェルの応力パーティクルボードはやぶさ(E5系)四端子定数(回路)鯉が窪湿原資料館スカパーJSAT自衛隊の離島防衛ガウスの相反定理空中警戒管制機量子ホール効果シュタルク効果ミルマンの定理ASTRO

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

E2の関連情報