コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Erik IX ErikIX

世界大百科事典内のErik IXの言及

【フィンランド】より

…こうした原始部族時代のフィンランドは東西二大勢力の衝突の場となった。
[スウェーデン時代]
 スウェーデン王エーリク9世Erik IX(?‐1160)は1155年北方十字軍の名の下にフィンランドに兵を進め,トゥルクに根拠地をつくった。そのとき王が伴った司教ヘンリックはフィンランドにカトリック信仰の基を開いた。…

※「Erik IX」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Erik IXの関連キーワード元素

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android