コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Frisch,O.R. FrischOR

世界大百科事典内のFrisch,O.R.の言及

【マイトナー】より

…38年7月,ナチスの迫害からのがれるためドイツを脱出し,オランダ,デンマークを経てスウェーデンに亡命した。ドイツで実験を継続していたハーンから,ウランに中性子を照射したときの生成物中に放射性のバリウムが検出(1938)されたとの知らせを受けると,甥のフリッシュOtto Robert Frisch(1904‐79)とともにバリウム生成を解明するために,N.ボーアによって提唱されていた原子核の液滴モデルを使用して39年核分裂の概念を提出した。第2次世界大戦中は,原爆開発研究への参加要請を拒否してノーベル研究所で働き,47年に退職した。…

※「Frisch,O.R.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Frisch,O.R.の関連キーワードヤーン内田亨経済静学・経済動学シュトラスマンティンバーゲン(Niko (Nikolaas) Tinbergen)デュレンマット動物心理学北欧学派ホーベルモマイトナー