コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Hermann der Lahme HermannderLahme

世界大百科事典内のHermann der Lahmeの言及

【ライヘナウ修道院】より

…今に残る三つの教会堂とそのフレスコ壁画もこのころに完成したものである。また11世紀初めから導入されたゴルツェ派改革運動は精神活動を再生させ,ヘルマンHermann der Lahme(1013‐54)の《世界年代記》が著された。しかし11世紀後半以降,貴族層出身修道士の閉鎖性や所領の散逸が原因となって停滞する。…

※「Hermann der Lahme」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Hermann der Lahmeの関連キーワードファスビンダーシュレンドルフフィッシャー(ドイツの彫刻家の一族)シュリンクケーラーハウザーベルグラーフパナマレンコウィーヘルトエンゲルス

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android