コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Kōnstantinos Hermoniakos KonstantinosHermoniakos

世界大百科事典内のKōnstantinos Hermoniakosの言及

【ビザンティン文学】より

…またオスマン・トルコのスルタン,バヤジト1世のコンスタンティノープル包囲(1402),ティムールのアナトリア侵入と,アンカラの戦での同スルタンに対する勝利・略奪を《ティムールにまつわる悲歌》が,そして,コンスタンティノープル陥落を一連の《悲歌》が歌いあげる。《イーリアス》のビザンティン民衆文学版を,コンスタンティノス・ヘルモニアコスKōnstantinos Hermoniakos(14世紀前半)が,ヨハネス・ツェツェスのホメロス寓話やコンスタンティノス・マナセスの年代記に拠りながら編纂し,古典のホメロスからはますます遠ざかる。動・植物世界に素材を仰ぎながら,それをもはや寓話風にでなく,社会風刺風に扱うのが,一連の詩作品《鳥物語》《四足物語》《尊敬すべきロバ聖人伝》,および散文作品の《果物物語》《魚物語》である。…

※「Kōnstantinos Hermoniakos」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

Kōnstantinos Hermoniakosの関連キーワードキュリロス

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone