Kerr,J.(政治家)(英語表記)KerrJ

世界大百科事典内のKerr,J.(政治家)の言及

【オーストラリア】より

…しかしこの高福祉政治は,1974年の国際的な石油危機とともに結果的にインフレと失業を増大させ,75年10月,野党が多数を占める上院が予算案通過を阻んだ。ホイットラムが上院半数改選で対抗すると,11月11日,カーJohn Kerr総督は憲法第64条に基づいて,〈1975年の憲法危機〉として歴史に残る首相解任,議会解散を断行した。国論沸騰する中で行われた総選挙では,フレーザーの率いる自由党・地方党連合が史上最高得票で政権党となった。…

※「Kerr,J.(政治家)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android