コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Kodolány J. KodolanyJ

世界大百科事典内のKodolány J.の言及

【半陰陽】より

…同一人の性器に男女両性の要素が存在するものをいう。欧米語はギリシア神話のヘルマフロディトスに発する。俗には〈ふたなり〉とも呼ばれ,高等動物,主として哺乳類にもみられる。男女の性は,普通は受胎と同時に起こる性染色体の組合せによって決定される。男性はXY,女性はXXの性染色体構成をもち,正常な胎児では性腺分化,すなわち男児では睾丸,女児では卵巣が発達する。睾丸からは,男性器のもととなるウォルフ管の発育を促進し,女性器のもととなるミュラー管の発育を抑制する男性ホルモンが分泌される。…

※「Kodolány J.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android