Lw 抗原(読み)えるだぶりゅこうげん

世界大百科事典内のLw 抗原の言及

【血液型】より

…この抗体はラントシュタイナーらの抗Rhと同じであると判定され,Rh因子が輸血の副作用や胎児障害の原因になりうるものとして臨床医学上注目されるようになった。ただし,ヒトのRh抗体とサル免疫ウサギ血清中のRh抗体とに対応するRh因子は,特異性が似てはいるが異なるものであることが後に明らかとなり,サルと共通のRh因子はLW抗原と呼ばれるようになった。1940‐50年代にかけて,抗体の検査法が画期的な進歩を遂げ,それにともなって新しい血液型が続々と発見されたが,輸血や妊娠に際しての検査など偶然の機会にみつかったものが多い。…

※「Lw 抗原」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android