コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Machairodontinae Machairodontinae

世界大百科事典内のMachairodontinaeの言及

【ネコ(猫)】より

…この方法では頭骨のがんじょうな大型の草食獣を捕食するのはほとんど不可能であり,そのためかトラやライオンのような大型種は,この類からは出現しなかった。 大型の獲物を殺すことのできないニムラブスの欠点を埋めたのが,次に現れたマカエロズス亜科Machairodontinaeである。マカエロズスは2600万年前の中新世前期に出現し,第四紀のおよそ1万年前に滅んだグループで,有名な剣歯虎(けんしこ)(サーベルタイガー)類スミロドンSmilodonなどである。…

※「Machairodontinae」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android