コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Morley,E.W. MorleyEW

世界大百科事典内のMorley,E.W.の言及

【マイケルソン】より

…帰国後海軍を辞職し,クリーブランドのケース応用科学学校,ウースターのクラーク大学の物理学教授を歴任し,1893年新設されたシカゴ大学の物理学部長に迎えられた。 彼は一貫して精密な光速度測定の実験にたずさわり,ドイツ滞在時に,光速度に及ぼす地球の運動の影響を見いだすための干渉計(マイケルソンの干渉計)を製作(1881),さらに帰国後モーリーEdward Williams Morley(1838‐1923)の協力を得てより精密な測定が可能な干渉計をつくり,エーテルと地球の相対運動を見いだす実験(マイケルソン=モーリーの実験)を実施した(1886‐87)。その結果は予想に反して否定的なものであり,当時信じられていた静止エーテルに対して深刻な問題を投げかけた。…

【マイケルソン=モーリーの実験】より

…ガリレイ変換に従うならば,エーテルに対してvの速さで動いている観測者からみると,光の速度はc±vとなるであろう。このことの正否を確かめるためにA.A.マイケルソンとモーリーEdward Williams Morley(1838‐1923)は,図aに示すような干渉計を用いた。光源Lから出た光は,半透鏡M0で直角方向の二つの光に分けられ,鏡M1,M2で反射された後再びM0によってこんどは望遠鏡Tに導かれ,ここで干渉を起こす。…

※「Morley,E.W.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone