N-グリコシド(読み)えぬぐりこしど

世界大百科事典内のN-グリコシドの言及

【糖タンパク質(糖蛋白質)】より

…糖タンパク質の糖鎖の大部分のものは二つのグループに大別される。すなわち,(1)糖とタンパク質の結合がアスパラギンのアミド基とN‐アセチルグルコサミンであるN‐グリコシド型と,(2)セリンあるいはトレオニンの水酸基とN‐アセチルガラクトサミンのO‐グリコシド型のものである(図1)。血漿中の糖タンパク質は主としてN‐グリコシド型糖鎖を,また粘膜,粘液の糖タンパク質は主としてO‐グリコシド型の糖鎖をもつ。…

※「N-グリコシド」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android