コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

National Library for the Blind NationalLibraryfortheBlind

世界大百科事典内のNational Library for the Blindの言及

【点字図書館】より

…1954年から点字図書,61年から録音図書作製費として国庫補助が開始されて以来,公費委託作製の図書が全国公私立点字図書館に配布されるようになったが,今なお年間作製図書の大半は点訳・朗読奉仕者の善意によるものであり,財政的にも募金に依存する現状である。 イギリスでは,全国盲人図書館National Library for the Blind(略称NLB)と学生図書館,録音図書館を経営するイギリス盲人協会(RNLB)の二つの民間施設がおのおの機能を分担し,国や地方当局の財政援助も受けて効果的なサービスを行っている。これに対しアメリカでは国会図書館が各地域図書館と緊密な協力のもとに,全国の盲人その他活字書利用困難な身体障害者に対し,連邦予算をもって点字・録音図書の作製および点字図書,録音テープ,トーキングブックならびに録音再生装置の貸出しを行っている。…

※「National Library for the Blind」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

National Library for the Blindの関連キーワード世界のおもな博物館国立図書館世界のおもな美術館UKOLN図書館学世界のおもなアカデミー図書館情報学ガーナShared library公共図書館法

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android