Poale Zion(英語表記)PoaleZion

世界大百科事典内のPoale Zionの言及

【ベン・ツビ】より

…ウクライナに生まれ労働者シオニズム運動に参加し,1907年パレスティナへ移住。ポアレ・シオンPoale Zionのパレスティナ代表として活躍し,第1次大戦中はベン・グリオンらとともにアメリカ軍,イギリス軍に従軍。戦後労働党(マパイ)の活動を指導し,イスラエル建国後同党選出の国会議員となる。…

【ボロホフ】より

シオニズムと社会主義の統合をめざす労働者シオニズム運動の理念上の先駆者。ウクライナに生まれ,若くしてロシア社会民主党に入党するが,やがて離党してシオニズム運動に参加し,その内部にユダヤ人労働者社会主義民主党(ポアレ・シオンPoale Zion)を創立する上で重要な役割を果たす。究極の目標は社会主義,現下の目標はシオニズムという彼の考えは,のちのイスラエル労働運動の基本理念となった。…

※「Poale Zion」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android