コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Ponti,G. PontiG

世界大百科事典内のPonti,G.の言及

【家具】より

…また1850年代に人気を博したトーネットの曲木家具が生まれたのも,上記のような背景があったからである。(4)イタリア ルネサンスからバロック期にかけての華やかな家具の伝統は以後19世紀末まで失われていたが,20世紀初期のブガッティCarlo Bugatti(1855‐1940)の活躍,第2次大戦後のジオ・ポンティGio Ponti(1891‐1979)を中心とするミラノ派の大胆な表現を試みた家具などが注目を集めている。(5)アメリカ 植民地開拓時代にイギリスの家具様式と技術を導入して,その風土と生活に適した素朴で実用的なコロニアル・スタイルを展開した。…

※「Ponti,G.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android