コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Rubel,I.W. RubelIW

世界大百科事典内のRubel,I.W.の言及

【オフセット印刷】より

…オフセットの場合,一度転写されたものを紙に移すため,版模様はでき上がる印刷物と同じ向きでよい。このように,版面から一度ゴム布面に転写して,それから最終の目的物に印刷する方法そのものは1875年ころからブリキ印刷に利用されていたが,オフセット印刷はこれとは別に,1904年アメリカのラブルIra Washington Rubel(1846‐1908)が偶然のできごとから考案したものである。あるとき平版印刷機を操作していた工員があやまって紙をはさまずに機械をまわしたため,版のインキは圧胴に張ってあったゴム布に印刷され,それがつづいてはさんだ紙の裏にそっくり移って印刷されたのである。…

※「Rubel,I.W.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

Rubel,I.W.の関連キーワード植物社会学オフセット印刷レビ・ストロース

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android