コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

San Miguel de la Escalada SanMigueldelaEscalada

世界大百科事典内のSan Miguel de la Escaladaの言及

【スペイン美術】より

…これに対し,イスラム教圏に残留したキリスト教徒つまりモサラベが迫害を逃れて北部に造ったキリスト教建築が,モサラベ建築である。馬蹄形アーチをはじめ,コルドバのイスラム様式から多くを学び,サン・ミゲル・デ・ラ・エスカラダSan Miguel de la Escalada(913)のように,バシリカ形式にイコノスタシス,交差リブの丸天井などを特徴とするスペイン独自の教会様式を樹立した。スペイン独自といえば,優位にたったキリスト教支配地域に在住するイスラム教徒が,その建築技術をもってキリスト教に奉仕してできたムデーハル様式がある。…

※「San Miguel de la Escalada」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

San Miguel de la Escaladaの関連キーワード横滑り防止装置ハングアップサンフランシスコ教会escape keyミゲル(1世)サンホセサンマルティン広場Storage Area Networkサンミゲルデリーリョ教会サンミゲル市場

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android