コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Schach Schach

世界大百科事典内のSchachの言及

【チェス】より

…これが6世紀ころペルシアへ,そしてアラビアやビザンティン帝国を経て,9~10世紀ころ西ヨーロッパへ伝わった。チェス(ドイツ語Schach,フランス語échecs)の語源はペルシア語でシャー(王)のこと,チェックメート(王手)もペルシア語に由来する。中世を通じてチェスは愛好され,15世紀末には現在のチェスが確立した。…

※「Schach」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

Schachの関連キーワード包括システムによる日本ロールシャッハ学会サミュエル・J. ベックロールシャッハ・テストロールシャハ・テストロールシャハ・テストブンゼン投影法チェス高砂鵙情動

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android