コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Smith,Joseph(領事) SmithJoseph

世界大百科事典内のSmith,Joseph(領事)の言及

【カナレット】より

…正確な遠近法,綿密な細部描写,光や空気の効果に対する鋭敏な感覚をもって描かれた数多いベネチア風景は,写真的な迫真性を特徴とし,清朗華麗なこの都市の雰囲気をよくとらえている。カナレットのベネチア風景は,外国人旅行者,とりわけ領事スミスJoseph Smith(1682‐1770)をはじめとするイギリス人に愛好され,現在もイギリスに多数の作品が伝えられている。画家自身も46‐56年に3回にわたってイギリスに滞在した。…

※「Smith,Joseph(領事)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Smith,Joseph(領事)の関連キーワードスミス(Kiki Smith)クラウス(Rosalind E. Krauss)ヨーゼフとその兄弟たちギャングサー球枕状構造スミス(Adam Smith)ソロモン・スミス・バーニー地質学テレビジョン(ロック・グループ)