Sphaerodactylus

世界大百科事典内のSphaerodactylusの言及

【ヤモリ(守宮)】より

…約670種が世界の熱帯,亜熱帯に広く分布し,一部が温帯に及んでいる。ほとんどが全長10cm前後であるが,熱帯アジア産のトッケイGekko gecko(イラスト)などは全長約30cm,西インド諸島産のアンチルヒメヤモリ属Sphaerodactylusは全長約5cmである。樹皮の下など狭い空間で行動するヤモリ類の眼は,下まぶたが変形した1枚の透明なうろこで覆われて保護され,しばしば舌をのばして表面を掃除する。…

※「Sphaerodactylus」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android