コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Trachipterus isikawai Trachipterusisikawai

世界大百科事典内のTrachipterus isikawaiの言及

【フリソデウオ(振袖魚)】より

…アカマンボウ目フリソデウオ科の海産魚(イラスト)。本科の魚は外洋の深所にすみ,帯状の脆弱(ぜいじやく)なつくりと前方に突き出せる口とをもつ。英名はその形態に由来する。背びれはまず〈とさか〉をつくってから長く続いて尾びれに及び,尾びれは上葉のみ発達して背方に反る。腹びれも大きくて後方に伸長する。ただし,成長につれて〈とさか〉と腹びれが縮小し,尾びれもしばしば折損するらしい。しりびれはない。フリソデウオの体は銀白色で多数の暗色円斑が散在し,背びれ基底に沿って1黒線が走る。…

※「Trachipterus isikawai」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android