コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Ustilago esculenta Ustilagoesculenta

世界大百科事典内のUstilago esculentaの言及

【マコモ(菰)】より

…東アジアの冷帯と温帯に分布し,東シベリアから日本全土,中国に見られる。 マコモの茎の先つまり菰角に黒穂病菌の1種のUstilago esculenta P.Henningsが寄生すると,茎がたけのこを小さくしたような形に太って軟化し,花が出ない。これがまこも竹で,漢名で茭白筍(こうはくじゆん)といい,台湾や中国大陸南部ではこれが栽培される。…

※「Ustilago esculenta」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Ustilago esculentaの関連キーワード黒穂菌黒穂病アミガサダケキャッサバクラゲコウイカサトイモタピオカデンプンビゼンクラゲフクロタケ

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android