コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Veres P. VeresP

世界大百科事典内のVeres P.の言及

【ハンガリー】より


[社会主義期]
 第2次大戦後,ハンガリーは,諸党間の抗争を経て1949年人民共和国になった。50年代までは,戦前活躍した農民派の作家サボーSzabó Pál(1893‐1970),ベレシュVeres Péter(1897‐1970),ネーメトら,また亡命先や獄中から社会復帰したデーリやイレーシュIllés Endre(1895‐1974)らコミュニスト作家が長編を次々に発表した。しかしこの時期は,ラーコシの個人崇拝の時代で,文学においても教条主義がみられ,真の戦後文学が開花するのは56年のハンガリー事件以降である。…

※「Veres P.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Veres P.の関連キーワードシジミチョウ

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android