コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Verkhovnyi Sovet SSSR VerkhovnyiSovetSSSR

世界大百科事典内のVerkhovnyi Sovet SSSRの言及

【ソビエト連邦】より

…しかしペレストロイカのもとで民族問題が噴出し,経済的分権化を図ることとも関連して,民族の自主性強化や連邦制の見直しが課題となっていたが,連邦制のあり方をめぐって対立し,1991年末にソ連邦は崩壊した。 制度上,ソ連邦の最高権力機関は当初は最高会議Verkhovnyi Sovet SSSR,1989年からは新設されたソ連邦人民代議員大会であって,ソ連邦にかかわるあらゆる問題を審議した。これは定例,年1回召集され,その選挙は地域別,民族=地域別,および社会団体(ソ連邦共産党,労働組合,科学アカデミー,その他の全国的自主団体など)から各750名ずつ,計2250名からなっていた。…

※「Verkhovnyi Sovet SSSR」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

Verkhovnyi Sovet SSSRの関連キーワードCOMECONSEVCOMECON上院ラーダ経済相互援助会議ワシレンコレーテSFAオランダ領アンティル