コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Z 項

大辞林 第三版の解説

Z 項

地球の極の移動による緯度変化を示す実験式の第 3 項。世界中で共通に現れる成分で、緯度変化に極運動によらない要素があることを示し、非極変化項ともいう。1902 年(明治 35)木村栄ひさしが発見。木村項。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のZ 項の言及

【緯度】より

…水沢には国際極運動事業中央局があり,天文観測値を集めて極運動を計算し発表している。木村栄は,緯度変化の観測値に極運動とは無関係な現象をZ項(木村項)として発見した。その原因は,地球の内部構造を考慮した地球回転理論が不正確だったこと,すなわち,木村はZ項の発見によって地球は流体核をもつ弾性体であることを示唆したのであった。…

【緯度変化】より

…経度変化はさらに地球自転速度の変動を含む。極運動によらない非極運動成分のうち,観測所すべてに共通な変化としてZ項(木村項)がある。また観測所に固有な局地的変化が存在する。…

※「Z 項」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Z 項の関連キーワードヴァイツゼッカーの質量公式トマス‐フェルミモデルレギュレーションQベルヌーイの定理ダランベルシアンヒルベルト空間量子電磁力学原子質量公式三次方程式四次方程式代数方程式緯度観測所重複組合せ数学的構造対数の法則木村 栄緯度変化仮説検定訴訟参加1次関数

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android