コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

convection voltammetry convectionvoltammetry

世界大百科事典内のconvection voltammetryの言及

【ボルタンメトリー】より

…CVのボルタモグラムは反応の形式によりそのパターンが著しく異なり,その線形を常法に従って解析することにより反応速度,活性化エネルギー,分子軌道パラメーターなども求めることができる。電解液をかきまぜたり,電極を一定の速度で回転させたり,あるいはポンプで電解液を動かすことによって対流を起こすと,電極に拡散する被電解物質の量が多くなり,分析の感度を高めたり,電解による合成の収率を上げることができ,対流ボルタンメトリーconvection voltammetryと呼ばれることがある。被電解物質を電極に電解析出させて濃縮し,ひきつづき逆電位をかけてボルタモグラムを記録する方法はストリッピングボルタンメトリーstripping voltammetryといわれる(図2‐f)。…

※「convection voltammetry」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

convection voltammetryの関連キーワード対流ベナール細胞分化作用

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android