dry area(英語表記)dryarea

デジタル大辞泉の解説

ドライ‐エリア

《〈和〉dry+area》地下室を持つ建築物の外壁に接する空堀。地下室の防湿・通風・採光のために設ける。
[補説]英語ではareaway

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のdry areaの言及

【堀】より

…他方,城館や邸宅に多少とも中世城郭のイメージをつくり出すことが,なお領主や都市の尊厳を保つのに役立ったので,主として美的効果と心理的効果のために堀を設けることが18世紀までしばしば行われた。18世紀以降,都市建築の地下階の換気・採光のため,ドライ・エリアdry areaと呼ばれる空堀を設けることが一般化したが,電灯や換気設備の発展で今日では行われていない。【桐敷 真次郎】。…

※「dry area」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android