hechiri

世界大百科事典内のhechiriの言及

【アイヌ】より

…これもまた本来は魔を追うための踏舞行進だったのである。(4)ヘチリhechiri(樺太の舞踊) 熊祭のときに踊るものを,とくに〈イソ・コ・ヘチリ(熊・のための・踊り)〉といい,その踊り方の一例は,人数は8人,それが2組に分かれ,輪になって座り,1組は〈イナオー・ホポー〉という歌をつぎつぎと1人が1句ずつずらして輪唱し,他の組は〈ウォーワハ・ハソー〉という歌を同じく輪唱し,この異なった二つの歌を同時に歌っていくのである。そして〈ホポー〉〈ハソー〉のところで手拍子を打つ。…

※「hechiri」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android